健康食材『玄米』

稲から、一番外側のもみ殻を除いたものが玄米で、玄米からぬかと胚芽を除いて胚乳だけにしたものが白米です。 ぬかや胚芽には、様々な栄養が豊富に含まれています。ですから、ぬかや胚芽を取り除いてしまった白米より、玄米のほうがはるかに栄養豊富なのです。 玄米と白米を比較すると、食物繊維は5倍、ビタミンB1、Eは4倍、B2、脂質、鉄、リンは2倍も多く含まれています。 では、なぜ、白米はぬかや胚芽を取り除いてしまうのでしょうか。 それは、ぬかや胚芽がないほうが味が良く、消化吸収がよいからです。 ということは、玄米は味が悪く、消化が悪いということになりますよね。 たしかにその通りです。でも、工夫次第でおいしくて消化もよくなります。


●玄米はダイエットに最適

玄米は消化が悪いので、よく噛んで食べないと、せっかくの栄養が消化不良で摂取できなくなってしまいます。 一見、玄米の欠点のように思えますが、実はこの欠点がダイエットに効果的なんです。 時間をかけてよく噛むことで、満腹中枢(お腹がいっぱいだと脳に指令を出すところ)が刺激され、食べ過ぎを防ぎます。 また、噛むという行為は、脳に刺激を与えますので脳の活性化にも繋がります。
さらに、玄米には食物繊維が豊富に含まれていますので、便秘の予防に役立つほか、美肌効果も期待できます。 玄米に含まれるビタミンB1は、糖質(でんぷんや糖分)をエネルギーに変えるのに欠かせない成分です。 糖質をスムーズにエネルギーに変えることで、余分な脂肪が体につくのを防ぎます。


●玄米を超えた発芽玄米のパワー

発芽玄米とは、その名のとおり玄米を発芽させたものです。 発芽させることによって、眠っていた酵素が一斉に動き出します。 そして、玄米の中の栄養素がさらに増え、最高の栄養状態になります。 特に“ギャバ”という成分は白米のときに比べると10倍も増えます。 ギャバは、少し前に話題になりましたから、みなさんも聞いたことがあるかもしれません。 ギャバ(ガンマ-アミノ酪酸)とは、アミノ酸の一種です。
主な働きとして、
・血液の流れを良くする
・血圧を正常にする
・中性脂肪が増えるのを防ぐ
・腎臓や肝臓の働きを助ける
・神経を落ち着かせイライラを緩和させる>
・アルツハイマー型痴呆症の予防
などがあげられます。


●玄米をおいしく食べるコツ

▼玄米の炊き方
玄米は圧力が高いほどもっちりとおいしくなるので、圧力釜がおすすめです。 普通の炊飯器で炊く場合は、もち米を少し混ぜるとおいしくなります。 どうしても玄米が苦手な場合は、白米に3割程度玄米を混ぜて炊いてもよいですね。 玄米を水に漬けるとき、塩を一つまみ入れておくとよりおいしく炊けます。

▼玄米食の注意点
玄米そのものは、白米よりミネラルは豊富に含まれていますが、吸収率が低いのが欠点です。 ですから、玄米食の場合、野菜や牛乳をしっかり摂り、カルシウムやマグネシウム不足にならないようにしましょう。 また、ゴマや小魚を粉末にして、料理に混ぜたり、ふりかけにしてもいいですね。


生きている玄米
商品名 生きている玄米
内容量・価格 3kg:3,500円(税込)、5kg:4,900円(税込)、10kg:8,800円(税込)
なでしこブレンド500g:2,300円(税込)
玄米酵素ブレンド:500g:2,300円(税込)
W雑穀ブレンド1kgセット:4,600円(税込)
なでしこブレンド1kg:4,400円(税込)
玄米酵素ブレンド1kg:4,400円(税込)
玄米酵素ご飯セットA:2,400円(税込)
玄米酵素ご飯セットB:7,100円(税込)
玄米雑穀ご飯セット:6,900円(税込)
販売店 株式会社はつが


【製品特徴・お店からのコメント】

メディアで話題!『なでしこ健康生活』から発芽玄米、酵素玄米専用の玄米と雑穀が出来ました。
アンチエイジング料理の第一人者「堀知佐子先生」も絶賛したこだわりの玄米。
大人気の雑穀フードコーディネーター柴田真希さんが開発した酵素玄米専用の究極の雑穀ブレンド。
これから玄米食生活を始められる方にただいま「玄米酵素ごはんお試しセット」全国送料無料キャンペーン実施中!!

【生きている玄米について】
発芽したて玄米を毎日手間なく美味しく食べるためにご用意しました!
契約農家にて玄米食用に選別し、籾(モミ)殻をしっかりとり、無洗米のように手間なく簡単に洗うだけで
食べれますので、発芽玄米食や酵素玄米食をはじめて始める方に特にオススメの玄米です。
安心安全と美味を追求し、『コシヒカリ誕生の地』福井県の豊かな自然の中で育てた本物の玄米です。
発芽玄米、酵素玄米専用だからもちろん本物の生きた玄米です。
日本のお米のほとんどは、お米用乾燥機で灯油バーナーで熱風を当てながら乾燥させるため、
生命力のない『死んだ玄米』になっています。
これは精米し、白米として食べることを前提にしているためです。
なでしこ健康生活 コシヒカリ100%【生きている玄米】は、発芽させるためのお米の生命力を守るため
バーナーの熱風は使わず、通風だけでじっくりゆっくり、自然乾燥で【生きている玄米】に仕上げています。
もちろん残留農薬ゼロ、栄養満点の玄米です。
化学肥料は一切使用せず、有機肥料と微生物の力を借りて育てた自然農法を採用しています。
土壌中の微生物との共存を抜きにした農業は化学肥料と農薬に頼らざるを得ません。
ホタル、メダカ、タニシ、ドジョウが棲むほど土壌中の微生物の生息しやすい環境を最優先した健全な田んぼ
で育てた安心、安全で、本来の旨みや滋養成分がたっぷり含まれた栄養満点の玄米です。

【玄米酵素ブレンドについて】
玄米酵素ごはんを食べたい方にオススメのオリジナルブレンド雑穀です。
ブレンド雑穀は、100%国内産。生産者が丹誠を込めて育てた雑穀のみを使用しています。
大量生産や海外の雑穀をブレンドしているものが多い中、家族が安心して食べられる上質な国内産の雑穀に
こだわりました。雑穀の種類が多ければ良いというわけではありません。
発芽玄米自体の栄養価は一般の白米雑穀ごはんと比べても、十分に栄養価が高いですので、
せっかくの美味しい発芽したて玄米そのものの甘み、旨み、食感などの食味を軽減しない数種類に厳選し
ブレンドしました。発芽玄米をそのまま食べるより栄養価がグーンと増します。