ブルーベリー&ビルベリー

ビルベリー』はツツジ科のブルーベリー類のうちで、ホワイトベリーとも呼ばれる野生種で、
他の品種に比べてアントシアニンを豊富に含んでいます。アントシアニンはポリフェノールの一種です。
抗酸化力が非常に強く、サラサラ作用や脂肪のメラメラサポート、そしてくっきりとした視界をサポートする働きがあります。

健康21サプリメントサプリメント1ポリフェノールアントシアニン > ブルーベリー&ビルベリー

■ブルーベリーの働き

疲れ目や視力低下を防止

『ブルーベリー』はツツジ科の落葉小低木で、原産地は北米からカナダにかけての一帯です。 第2次世界大戦中に、英国空軍のパイロットがブルーベリージャムを食べていたら、 薄明かりの中でもスムーズに行けたと報告したことから、ブルーベリーの研究がされるようになりました。 ブルーベリー は疲れ目や視力低下を防ぐものとして研究されています。

人間の目にはロドプシンという紫色の色素があります。その色素の働きで物が見えるのです。 しかし、ロドプシンは加齢や酷使によって減少するため、見えづらい・ぼやけるといった症状が現れることがあります。 ブルーベリーに含まれるアントシアニンは、このロドプシンの再合成を助ける働きがあります。

野生のブルーベリーエキスには、アントシアニン配糖体と呼ばれる成分が多く含まれています。 ブルーベリーの中でも、北欧の強い日差しの中で育つ「北欧ビルベリー」は 目にいい成分の「アントシアニン」(アントシアニジン) が国産のブルーベリーの5倍も含まれています。





●ビルベリー

北欧の自然のなかで育つビルベリーはツツジ科スノキ属で、ブルーベリーの仲間です。 ブルーベリーは世界中に150以上もの種類がありますが、その中でも北欧産野生種ブルーベリー 『ビルベリー』は、アントシアニンを豊富に含むことで知られています。 スカンジナビア半島から北ヨーロッパにかけて広く分布するビルベリーは一切栽培されておらず、 澄みきった空気と水に囲まれた、美しい広大な森に自生しています。 一日中沈まない太陽の光を十分に浴びる短い夏と、長く厳しい冬の中で育つ野生種のビルベリーは、 栽培されたブルーベリーとは、栄養素が格段に違います。中でも色素成分アントシアニンが非常に多く含まれています。 他の種類や栽培されたブルーベリーに比べて、大きさは栽培種より一回り小さいのですが、 ビルベリーのアントシアニン色素は濃く、皮だけでなく果肉にまでアントシアニンがたっぷり含まれており、 その量は(同じ重量あたり)日本で一般栽培されているブルーベリーのなんと約5倍! その秘密は北欧の白夜。ビルベリーが実る夏、北欧では太陽の沈まない白夜の季節を迎えます。 一日中太陽の光を受けるビルベリーは、紫外線からその実を守るため、青紫色の天然色素アントシアニンを 実の中いっぱいに蓄えるのです。 ビルベリーには、体にうれしい健康パワーの詰まったアントシアニンがたっぷりなのです。

ビルベリーに含まれるアントシアニンは、量が多いこと以外に、もうひとつ特徴があります。 それはアントシアニンの種類も豊富であること。 ビルベリーには15種類ものアントシアニンが含まれています (例えばナスは約4種類、赤キャベツでは約12種類)。 さらに、良質な種類であるデルフィニジン系やシアニジン系が多いのも、ビルベリーのうれしいパワーの秘密。



★★★ 関連製品・販売店(販売店) ★★★







 関連製品販売店(通販)
 人気定番サプリメント
 -
 -
 ブルーベリー&ビルベリー
 紫イモ
 カシス
 ボイセンベリー
 アサイベリー
 アントシアニン
 カテキン
 レスベラトロール
 ルチン
 健康21
 サプリメント
 サプリメント1
 ポリフェノール
 アントシアニン