疲れ目にボイセンベリー

ボイセンベリー』にはブルーベリーの約1.4倍のアントシアニン・600倍のエラグ酸が含まれています。
身体のためにブルーベリーを飲んでいるけど実感がない・・・そんな方に!
長時間の仕事・読書・車の運転などで疲れ目が気になる…そんな方に!
ボイセンベリーは、カラダにうれしいポリフェノールが毎日手軽に摂れるサプリメントです。

健康21サプリメントサプリメント1ポリフェノールアントシアニン > ボイセンベリー

■「ボイセンベリー」とは?

ポリフェノールが豊富な健康食材

『ボイセンベリー』とは、ラズベリーやブルーベリーと同じベリーの仲間。 1920年代のカリフォルニアで、ルドルフ・ボイセン氏がラズベリー、ローガンベリー、 ブラックベリーを交配して作り出したベリーで味がよく、現在はニュージーランドで多く生産されています。 欧米ではパイやジャムの材料として親しまれていますが、傷みやすいフルーツのため生の果実はほとんど手に入りません。 近年の研究で抗酸化作用のあるポリフェノールが多く含まれていることがわかり、 健康食材として知られるようになりました。




●ボイセンベリーの含有成分

ポリフェノールは植物に含まれる天然の成分で、病気の予防や健康を維持するのに重要なファイトケミカルの一つです。 ボイセンベリーには、「目に良い」といわれるブルーベリーに多く含まれることで有名な 「アントシアニン」、 抗酸化力の高さと美白効果が注目され化粧品にも配合されている「エラグ酸」などのポリフェノールが含まれています。 これらのポリフェノールは身体の中に蓄積しないため、毎日続けて摂るのが理想的です。 しかも、ボイセンベリーに含まれるアントシアニンはブルーベリーの約1.4倍、エラグ酸は約600倍と、 栄養価にも優れています。他にも、ボイセンベリーには赤血球の形成を助ける栄養素である「葉酸」が豊富に含まれており、 貧血の予防に役立ちます。また、葉酸は成長が盛んな時期に必要な成分であり、食事からの吸収性が低い栄養素なので、 サプリメントから効率的に摂るのがオススメです。












 ブルーベリー&ビルベリー
 紫イモ
 カシス
 ボイセンベリー
 アサイベリー
 アントシアニン
 カテキン
 レスベラトロール
 ルチン
 健康21
 サプリメント
 サプリメント1
 ポリフェノール
 アントシアニン